2008年12月28日

「少数派」

小説・詩 ランキングにほんブログ村 ポエムブログへ

人を憎めば救われる
人を殺せば気持ちよい


syo.jpg

人を憎めば救われる
人を殺せば気持ちよい

人よ この世にありふれた
この生活は誰のため

夜は闇があたたかい
ぼくの孤独が満たされる

夜明けは光が残酷だ
ぼくに希望を押し付ける

人が笑えば疎ましい
人が怒れば血が騒ぐ

人よ あの世にまねかれた
この生命は何のため

声は言葉に縛られて
ぼくの意味が伝わらない

心は正義に裁かれて
ぼくの弱さを罪にする

人よ 人であるために
人でなしを愛するぼくは
赦されても良いですか


ラベル: 詩人 炎氷 ポエム
posted by 炎氷-Empho at 19:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 08 情報の墓場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Minority 少数派
Excerpt: Minority 少数派 The dark is warm at night meets my loneliness The light is cruel at dawn forces h..
Weblog: 野望のかたち/炎氷
Tracked: 2010-03-31 13:48
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。