2007年09月01日

「一夜物語」

誰が俺なのか選ぶ

ichiya.jpg


誰が俺なのか選ぶ

何が欲しいのか捨てる

今がいつなのか疑う


この世だけが理不尽だ

あの時だけが潔白だ

そのあせりが存在だ


夜の嵐を抱き

稲妻を振りかざす

おまえが誰なのか

俺を斬ればわかる


選ばれし者たち

捨てざりし欲望

紛うなき瞬間に


盃を交わそうではないか

月明かりにかざして

取りしきる女が

冷たくほほえむ


体もあった

心もあった

命もあった

名前と合わさった


生きるのも悪くない

眠るのは忍びない

ようこそ 不気味な客人よ

好きな武器を選ぶがいい


にほんブログ村 ポエムブログへ


ラベル: 詩人 炎氷
posted by 炎氷-Empho at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 05 絶望のロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。