2007年09月01日

「切り裂くのがお好き?」

おれを見つめるのに

kirisakunoga-osuki4.jpg


おれを見つめるのに

おれをすりぬける

おれと触れているのに

おれはひとりぼっち


おまえの中で道化師

弄ばれて麻薬

禁断なんて言葉が

部屋中に散らばって


ブラックライトの団欒は

真っ赤なスープのおかわりで

おあずけをくらって 

おれの首輪をしめつける


何でもしますよ

何もできないから


おまえが全てです

おれには何もないから


くちづけるのに

おまえはドライアイス

抱きしめるのに

おまえはメタルのバラ


俺の外がわがゾンビ

中からクリームがにじみ出て

純愛なんて呪縛が

するすると滑り落ちる


赤いつめで

真心を弾いてください

黒い舌先で

誠実を転がしてください


いつでもイキマスヨ

どこにもいけないから

おまえとおわります

右手の野望じゃ物足りないから


何でもしますよ

何もできないから

おまえが全てです

おれには何もないから


にほんブログ村 ポエムブログへ


ラベル: 詩人 炎氷
posted by 炎氷-Empho at 23:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 05 絶望のロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Pastime 遊戯
Excerpt: I am the clown in you. Made fun to be Nnarcotic Forbiddens scattered around the room. おまえの中で道化師..
Weblog: 野望のかたち/炎氷
Tracked: 2010-02-26 14:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。