2007年09月07日

「焦点」-focus yourself

見えない空へ飛べ

focus.jpg


 見えない空へ飛べ

  聞こえない海を渡れ
  

 風は風のままに啼き

  雲は雲のままに流れ


 月影は

  あからさまな光よりも

  変幻自在な勇者


 彼方への剣を携えて

  時間への誘惑を切り裂き

 嗚呼 この場所の引力を

  逆巻く血潮に変えて


 この運命を気違いに奏でる


 さすれば

  響くのは亡者

   耳を塞ぐは賢者

 さもなくば

  大地にしがみつく愚か者よ


 満ち足りた心を疑い

  癒された身体を蔑み

   つきまとう影と踊りながら


 血走った目玉で 

  あの世の始まりを見据える


 見えない空へ飛べ

  聞こえない海を渡れ

   乾いた背中で謳いながら

 
 見果てぬ大地へと

  君は さ迷い続けるがいい


にほんブログ村 ポエムブログへ



ラベル: 詩人 炎氷
posted by 炎氷-Empho at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 06 女狂哀詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。