2007年12月21日

「意味は後からついて来る」ver.2.0

小説・詩 ランキングにほんブログ村 ポエムブログへ

言葉は言葉のための言葉であって意味は後からついてくる


言葉は言葉のための言葉であって言葉でしか言葉は言い表せない

この愛しい相棒は時にナイフとなり

憎むべき相手を切り裂き同じ傷跡を俺の胸に刻み込む

この身軽な相棒は時に翼となり

同じ場所の営みから羽ばたき時間の柵から解き放つ


この一番身近な布切れは

毛皮のコートがもたらすやさしさよりもゆるやかに俺の背中を温める

この紛いものの宝石は

夕暮れの海より冷たく輝き暗闇の空より深く強く引き寄せる


この変幻自在なアメーバーは

スーパーモデル並みの美辞麗句で着飾った途端に

スーパーマーケットの閉店セールで売れ残った

トイレットペーパーが見向きもしない汚物へと変わり果て

この恵まれない子供達に愛の手を差し伸べるいかがわしさを

大義名分に仕立て上げる詐欺師野郎は

豚もおだてりゃ木に登る勢いで歌と踊りに合いの手を入れて

醜いアヒルの子をクレオパトラと楊貴妃に付け加えて世界三代美
女に祭り上げる


この自己陶酔への直行便は

アクションスター並みの大言壮語で最終目的地に到着する寸前に

紋切り型のエアーポケットに嵌り問答無用の積乱雲に突っ込むも

レトリック欠乏症でのたうち回る輩を尻目に上昇気流に乗っかってトンズラをかまし

次なる獲物を求めて飛び回るも旬な時期を過ぎてしまえば

現代用語の基礎知識からも見放されジェネレーションギャップの谷底へと墜落し

初登場第一位の栄冠は今何処 金言名言への殿堂入りもままならぬ


言葉は言葉のための言葉であって言葉の数だけで全ては伝わらない

時間は時間のための時間であって時間の長さだけで充実感は味わえない

場所は場所のための場所であって場所の広さだけで開放感は味わえない

自分は自分のための自分であって自分の存在だけで誰かを愛せない

小説・詩 ランキングにほんブログ村 ポエムブログへ





ラベル: 詩人 炎氷
posted by 炎氷-Empho at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 00 かりそめの安楽椅子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。