2008年05月08日

「主語を攻撃せよ」

小説・詩 ランキングにほんブログ村 ポエムブログへ

老賢者を気取りつつ
善人の微笑みを携えて
君臨しているおまえは誰だ

syugo.jpg

核シェルターで擁護された
主語という場に居座り

筆者という名の
見下す視点の有利性にかまけきり

確固たる事実の存在を
何らの疑問もなく想定し

客観性を盲信しきって
現状把握を遂行したと思い込み

抗菌済みのチャチな箱庭モデルをでっち上げ
文字ズラだけのスカスカな知識量と
多数決で干からびたパラダイムを手がかりに

老賢者を気取りつつ
善人の微笑みを携えて
君臨しているおまえは誰だ

いつからいた いつまでいる いつでもいる
今から死ぬ 今にも死ぬ 今さら死ぬのか

生まれ変われ
誕生の恐怖と痛みを全身全霊で受け止めよ

限りない悪意に満ちた示威行為を
度量をわきまえずに続けながら
時空間と文脈に抑制されることなく
音声で愛撫する快感にむしゃぶりつき

固定化された自画像を
採録不能なまでに超微粒子へと粉砕しながら

止めど無く溢れ出す多重人格者の来訪を
破顔一笑で歓迎し

猜疑心をセンサーに痛烈な意志源泉を
枯渇寸前まで掘り起こし

大気の香を胸一杯に吸引しながら
瞬時に風上へと跳躍し

核分裂後に垣間見る自分を抱きしめろ



ラベル:詩人 炎氷
posted by 炎氷-Empho at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 98 嘘には嘘で対抗せよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。